涙活

現在日本では「◯◯活」がブームです。看板やチラシなどでも良く目にします。

その中に涙活(るいかつ)というものがあるのをご存知でしょうか?
「涙活」とは、能動的に涙を流すことで心のデトックスを図る活動のことだそうです。大勢で集まって泣ける映画を観てみたり、音楽を聞いてみたりして実際に涙を流すことで、ストレスを緩和するのです。

涙活

泣くと言う行為の後には脳圧、血圧が下がります。
交感神経優位で緊張していた状態から、副交感神経優位の状態に移ります。つまり、ストレスで崩れがちな自律神経のバランスを、泣くことで取り戻すことができるというのです。
また、涙を流した後には免疫力が高まるというデータも出ています。

一昔前から「笑いの効果」ということも言われています。
結局感情もバランスよくということなのでしょう。

「涙活」提唱者の寺井広樹さん、次は「呆活(ぼーっカツ)」を勧めているとか。ぼーっとする時間も、意識して取らなければいけない時代になったようです。