社会人の基本

昨日、某専門学校の事務局長さんとお話をしました。
その学園グループは「好きな事」を仕事に!ということを徹底して、その道のプロ(それも一流)を次々輩出しています。
芸能関係、医療関係、デザイン関係、マンガ・アニメ関係、・・・などなど。

話の中で、学校が指導している社会人として最も必要な能力は『コミュニケーション』だという話が出ました。
『コミュニケーション』とは相手を知り、自分を表現して成り立つものです。相手を知ろうともせず、自分の主張ばかりしたり、話を聞くばかりで自分の感じた事や考えた事を言いもしない、それは『コミュニケーション』ではないのです。
お互いの意見を述べることができ、まさにコミュニケーションを楽しむことができました。

コミュニケーション

もう一つ、その学校の凄いと思った教育に『お金』についてというものがありました。
社会人として、「お金を稼ぐとは」、「お金をどう使うか」などが、コミュニケーション同様分かりやすい教科書になっていました。
健全なお金の流れを知らず、お金のイメージが悪かったり偏っていたりしては、上手く稼ぐことも賢く使う事もできません。

『コミュニケーション』と『お金』については、私自身、仕事でも家族との会話でもよく話すテーマです。これらはこの日本でオプティマルライフを送るためにはとても大切なことです。社会人になる前に、いえ、もっと小さい子供の頃から、しっかりと教えることが必要ではないかと思います。