諦めない

諦めなければ必ず結果につながる」「結果を出した人は結果が出るまで諦めなかった人だ」というような言葉を聞いたことはありませんか?
皆さんはこの言葉を聞いてどう思いますか?
私はその通りだと思います。
しかし、この言葉をどうとらえているかが人によって違うのだということに驚かされることがあります。

諦めない

あなた自身のことを思い起こしてみてください。
何か『目標』を立てて、それに向けて『行動』したとします。
考えて、努力して、その『行動』を頑張ってもできなかった時、脳裏にさっきの言葉が浮かびます。
さあ、あなたはどうしますか?

「ここまで頑張ったのだから、もう少しやってみよう」「ここで諦めたら今までの行動が無駄になる」「必ずできる」そんな風に自分を励ましながら頑張りますか?
そうして生も魂もつきてどうにも『行動』できなくなったら、「私にはむいていない」「私はダメだ」と諦めるのでしょうか?

私なら、生も魂もつきるまでにその『行動』を諦めます。
『行動』なんていくらでもあります。
『目標』を達成するためならどういう『行動』であってもいいんです。
やってみてむいていないと思えば、さっさと諦めたらいいんです。
達成すべきは『行動』ではなく『目標』なのですから。

大事なのは”何を諦めないか”なのです。